2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 曽我寺をみた(静岡県富士市) | トップページ | 明知城をみた(岐阜県恵那市) »

2019年6月15日 (土)

不動院をみた(広島県広島市)

原爆の爆心地から北へ約4km。
奇跡的に倒壊を免れた多くの建物が残るお寺。

18 13

昔は安芸安国寺って呼ばれていたみたい。

戦国時代、毛利家の僧、安国寺恵瓊
復興に力を尽くしたとか。

安国寺つながりです。

でも。
安国寺恵瓊は関ヶ原の戦いで斬首。
そのため、安国寺を憚り、不動院って名前を代えたそうです。

楼門(1594年築 国重文)
Photo

楼門におわす金剛力士像(1294年作 広島県指定文化財)
4 5

青空が似合う鐘楼(1433年築 国重文)
9

そして。
国宝本堂(1540年築)
6

凌雲寺(山口県山口市)にあったものを
移築してきた建物。

安国寺の名前は消えても
恵瓊の功績は、原爆に耐え、今も残っています。
 

境内の裏側。
恵瓊と犬猿の仲だった(であろう)2人お墓があります。

15 14

左が安国寺恵瓊のお墓
右が福島正則のお墓

2人とも豊臣秀吉に仕えてたけど、
関ヶ原では東西に分かれた中心人物。

きっと犬猿の仲だったんだろう。
でも2人とも
この地にゆかりがあるのです。

いつの時代も
人間関係って不思議な縁があるんだなって思いました。

🎤メモ
訪問年月:2009年9月
住所:広島県広島市中区牛田新町3-4-9
所要時間:20分
駐車場:無料℗あり
その他
 ①山門の隣に駐車場がある

« 曽我寺をみた(静岡県富士市) | トップページ | 明知城をみた(岐阜県恵那市) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 曽我寺をみた(静岡県富士市) | トップページ | 明知城をみた(岐阜県恵那市) »